代表プロフィール

東 浩司(あづまこうじ)

1971年2月生、名古屋出身、大阪大学人間科学部卒、逗子市在住。6回の転職を経て、36歳で長女が誕生したことを機に研修講師で独立。「自分らしくいきいきと働く」をテーマに、ワークライフバランスや働き方改革などの講演セミナーを数多くの企業や自治体で行う。

父親の育児を支援するNPO法人ファザーリング・ジャパンで理事を務め、全国各地で男女共同参画や子育て支援の講演セミナーを行う。編書に『新しいパパの教科書』(学研教育出版)など。
profile2

逗子市市民協働コーディネーター(2018年3月まで)、聖心女子大学キャリアカウンセラーなど複業をこなし、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科に在学中。

資格

  • 産業カウンセラー
  • キャリアコンサルタント(産業カウンセラー協会認定)
  • メンタルヘルスマネジメント検定Ⅰ種合格

経歴

  • 株式会社富士ゼロックス総合教育研究所(1993年4月〜1996年6月)
  • REIジャパン株式会社(2000年3月〜2001年6月)
  • キャリアビジョン株式会社、ワタミフードサービス出向(2001年12月〜2002年9月)
  • 株式会社東京個別指導学院(2002年12月〜2004年2月)
  • キャリアライズ株式会社(2004年3月〜2008年2月)
  • 株式会社マナビスタ、NPO法人キャリアキッズコンソーシアム研究員(2008年3月〜2008年5月)
  • 専修大学非常勤講師(2008年4月〜2013年6月)
  • 株式会社ソラーレ(2008年6月〜現在)
  • NPO法人ファザーリング・ジャパン理事(2011年7月〜現在)
  • 聖心女子大学キャリアカウンセラー(2012年12月〜現在)
  • 逗子市市民協働コーディネーター(2014年4月〜2018年3月)

委員

  • 神奈川県子ども・子育て会議委員(2013〜2017年)
  • 逗子市子ども・子育て会議委員(2013〜2015年)
  • 逗子市まち・ひと・しごと創生総合戦略等推進会議委員(2015年〜)
  • 逗子市社会教育委員(2018年〜)
  • 町田市男女平等参画協議会副委員長(2012〜2015年)
  • 町田市 仕事と家庭の両立推進企業賞選考委員(2014〜2016年)
  • ふじさわ男女共同参画プラン推進協議会委員(2018年〜)
  • 神奈川県父子手帳検討委員(2017年)